チェコ

Marek Procházka

PRK Partners の設立時よりのパートナーです。長年の実務経験を有し、コーポレート・ガバナンス、銀行及び金融、訴訟、仲裁、会社法、M&A、JV及びVC、エネルギー (規制及び認可、代替エネルギー源等)、行政法等を専門的に取り扱います。国際的な案件を多く手掛け、多分野に亘り複雑な案件も処理しています。そのスキルや積極的な姿勢により、Chambers Global、Chambers Europe、IFLR、The Legal 500、Best Lawyers 等でも高く評価され、推薦されています。チェコ語、英語、ドイツ語、及びフランス語が流暢です。スイス及び米国の一流教育機関で学んでおり、ベルン大学 (University of Bern) を卒業、同大学法学部 (Department of Banking Law) での勤務の後、ジョージタウン大学ローセンター (Georgetown Law) にて LL.M. を取得しています。Chamber of Commerce Switzerland – Czech Republic の代表や、Aspen Institute Central Europe の役員を務めています。

 

肩書
弁護士(チェコ)

 

連絡先
marek.prochazka@prkpartners.com

 

所属事務所
PRK Partners