ドイツ

Michael Burian

ドイツの最有力法律事務所の一つ Gleiss Lutz のパートナー弁護士です。M&A、コーポレート、及び競争法を専門とし、日本関連の国際取引等を中心的に取り扱います。2006年から2008年にかけて東京の国際的法律事務所に出向し、以来、Gleiss Lutz の日本プラクティス・グループを率いています。ドイツ及び欧州の法律上の問題について、特に、M&A取引、JV、競争法等に関し、ドイツや欧州他国でビジネスを行う日本企業をはじめとしたアジアのクライアントに多く助言しており、また、アジアでの事業活動に関するドイツ企業へのアドバイスも行います。ドイツ語、英語、フランス語、日本語、チェコ語、及びロシア語を話すことができます。ボン大学、ハンブルク大学、及びシカゴ大学 (LL.M. 取得) で学び、博士号、及びニューヨーク州弁護士資格も有します。

 

肩書
弁護士(ドイツ / 米国ニューヨーク州)

 

連絡先
michael.burian@gleisslutz.com

 

所属事務所
Gleiss Lutz