ギリシャ

Nikolaos Kostikas

Watson Farley & Williams の Project & Structured Finance Group に所属するパートナー弁護士です。国内の、及び国際的な、コーポレート・ファイナンス、プロジェクト・ファイナンス、仕組み金融、及び不動産取引について、広範に亘り経験を積んでいます。1997年より、著名なギリシャの法律事務所にて、銀行・金融関連法、及び商法の分野の業務を行い、2001年より、ヒポ・フェラインス銀行 (ウニクレディト・グループ) ギリシャ支店の法律顧問を10年間務めた後、2010年に現事務所に加入、パートナーとなりました。国内外の大手企業や銀行をクライアントとし、コーポレート・バンキング、金融サービス、資本市場法、及びデータ保護法等を含む規制問題を専門的に取り扱います。ホテルの買収、経営等に関する業務、並びに商事訴訟、及び銀行取引関連訴訟の経験も豊富です。アテネ大学ロースクールにてシビル・ローの LL.M. を取得、ロンドン大学クイーン・メアリー (Queen Mary and Westfield College) ロースクールにて銀行及び金融の LL.M. を取得しています。

 

肩書
弁護士(ギリシャ)

 

連絡先
nkostikas@wfw.com

 

所属事務所
Watson Farley & Williams