フィリピン

Romulo Mabanta Buenaventura Sayoc & de los Angeles

1902年に設立された Gibbs, McDonough and Ozaeta をルーツとする、フィリピン最古かつ最大の法律事務所の一つです。所属する100名超の弁護士は、多くが各専門分野のエキスパートとして高く評価されています。内外のクライアントに対して、資本市場・証券、会社法・ビジネス法、M&A、税金、エネルギー、インフラ、在外投資、銀行・金融、訴訟、知財、不動産、労働・雇用、通信等の分野で、広範な知識と経験をもとに網羅的なリーガルサービスを提供し、国際取引において有力性を保ち続けています。フィリピンを代表する事務所として Lex Mundi のメンバーともなっています。

 

所在地
マカティ(フィリピン)

 

ウェブサイト
www.romulo.com

 

メール
Romulo@Romulo.com

 

所属弁護士
Cynthia Roxas-Del Castillo / Amanda F. Nograles-Santiago / Ken B. Koga