カナダ

Stikeman Elliott LLP

1952年に設立された総合法律事務所です。カナダ5都市と、ニューヨーク、ロンドン、及びシドニーに拠点を構え、カナダのビジネス法の分野において最有力との名声をカナダのみならず世界中で確立しています。電力、石油及びガス、建設、鉱業、林業、アグリビジネス、海洋及び海運、航空、輸送及びロジスティクス、通信、小売、接客業、生命科学及び医療、投資ファンド及びアセットマネジメント、REIT、金融サービス、保険等の様々な業界で、カナダでのビジネスやカナダとのビジネスを行う国内外の企業をサポートしており、日本を含む各国の有名企業・大手企業も主要なクライアントです。プロジェクト開発及びプロジェクト・ファイナンス、M&A、資本市場、銀行及び金融、不動産、雇用及び労働、アウトソーシング、コンプライアンス、コーポレート・ガバナンス、プライバシー及びデータ保護、危機管理及びリスクマネジメント、リストラ及び破産、競争法、直接投資、知財、IT、紛争解決、環境法、海事、貿易、税金等、ビジネス法のあらゆる分野を網羅する有能な弁護士が揃っており、日々の企業法務、国際的な取引、あるいは注目を浴びる訴訟といったどのような案件でも、また、複雑な問題についても、深い知識、独創性、進取性、柔軟性、及び熱意をもって、最高の品質と効率・実用性を備え、それぞれのニーズに合致した独自のソリューションを見出します。経験豊富な翻訳者、校閲者、及び弁護士のチームによる翻訳サービスも提供しています。Chambers Canada Awards 2017 の受賞 (Corporate 部門) をはじめ、Chambers Global、Global Competition Review、Benchmark Litigation、Canadian Dealmakers、Client Choice、IFLR1000、The Legal 500、Lexpert 等で、多数の賞や高評価を受けています。

 

所在地
モントリオール(カナダ)

 

ウェブサイト
www.stikeman.com

 

メール
info@stikeman.com

 

所属弁護士
Erik Richer La Flèche